上手く纏められないくせに、1話のブログを書いたので、続きも書きたくなった冬夢。すいません、もう3回に分かれる分量になりました…NADAOさん、セ···